特長のあるコスメをご提案
Cosmetic-webは、ユーザーのためのサイト。
だから、ビークラボで開発するコスメは・・・
×まやかしコスメは嫌いです。
×効果の期待できないコスメもお勧めしません。
×安易な処方にもあまり興味はありません。
使用感を大切にします。
安全性にもこだわります。

電解還元性イオン水でつくる化粧品

電解還元性イオン水=高機能ウォーター
今、美容界でも注目の電解還元性イオン水を100%使用したオリジナル処方の化粧品開発をいたします。

【アイテム例】
・洗顔料
・化粧水
・美容液
・育毛剤 etc
<アルカリ性質の電解還元性イオン水「AI-100」の特長>
電解還元性イオン水の化粧品効果
◆電解還元性イオン水の洗浄メカニズム◆
マイナスイオンの反発力で、汚れスッキリ。
洗浄後の肌表面は、マイナスイオン化により汚れの再付着を防ぐ。
電解還元性イオン水の洗浄力
◆電解還元性イオン水の洗浄力実験◆
電解還元性イオン水の洗浄力実験
◆電解還元性イオン水の乳化作用◆
界面活性剤を必要としない化粧品づくりの可能性があります。
◆電解還元性イオン水の防腐力◆
敏感肌の方も安心してご使用いただける完全防腐剤フリーの化粧品づくりが可能です。
電解還元性イオン水の防腐力
◆電解還元性イオン水の浸透力(うるおい作用)◆
優れた浸透力で、肌へなじみ易く 皮膚へうるおいを与える化粧品づくりが可能です。
精製水の表面張力は72dyn/cm2 ですが、電解還元性イオン水の表面張力は56dyn/cm2。
電解還元性イオン水の浸透力イメージ
◆電解還元性イオン水の浸透力(デリバリー作用)◆
皮膚内部へ浸透させたい有効成分を輸送する デリバリーシステムとしてご利用頂けます。
電解還元性イオン水の保湿力
電解還元性イオン水の浸透力比較
◆電解還元性イオン水の浸透力比較実験◆
電解還元性イオン水の浸透力実験
◆電解還元性イオン水の安全性◆
界面活性剤や水酸化ナトリウムを用いたアルカリイオン水は、 細胞膜のイオンチャネルとして働く膜タンパク質を分解し、 細胞を破壊する恐れがありますが、AI-100は膜タンパク質を分解しないため、皮膚へ浸透しても安心です。
What's「AI-100認証」?
電解還元性イオン水「AI-100認証シール」
現在、市場では、電解還元性イオン水を少量添加しただけの化粧品が「電解還元性イオン水使用の化粧品」として販売されているケースが多々見受けられます。
「AI-100認証」は、化粧品の基材として通常使用される「精製水」を100%電解還元性イオン水「AI-100」に換えてつくられた化粧品であることを保証した認定シールです。
電解還元性イオン水を希釈せず化粧品をつくると、少量添加では得られない電解還元性イオン水の特性を発揮し、
防腐剤フリー、洗浄力・浸透力に優れた化粧品が誕生いたします。
AI-100を使用した化粧品について、お気軽にご相談・お問い合わせくださいませ。

リポソーム技術のオリジナル化粧品

美容成分をデリバリーするリポソームナノカプセル
化粧品の機能として、皮膚(角層)の水分量を一定にキープし、お肌のみずみずしさを保つことは、重要です。
保湿機能を付与する成分として、アミノ酸・水溶性高分子・各種糖類・多価アルコールなどが用いられてきたが、これらの成分は、いずれもその吸湿性や水分保持・被膜性などによる皮膚表面での水分維持という範囲を超えるものではありませんでした。
リポソームは、生体膜成分と類似の脂質から構成されているため、生体適合性に優れ、お肌へ浸透しやすい成分です。
また、リポソームは、ナノサイズのカプセル構造をしており、その中には水性・油性どちらの成分も入れることが可能で、より効果的な化粧品づくりが期待されます。

【アイテム例】
・界面活性剤フリーのオールインワンゲル
・乳液
・クリームetc
リポソーム化粧品について、お気軽にご相談・お問い合わせくださいませ。